FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なノド

.08 2008 【音楽】

【 コメント 】はココから

(0)

【Trackback】はココから
(0)

うぅ~… ノドが 痛い… p(´⌒`q)
最近 クシャミ をすると ノドが痛くなるんですよね…

おかしいですよね… クシャミをすると ノドが痛いなんて ( ̄。 ̄;

もう 何年も ノドを鍛えてないせいなのかな… はぅ~…


これでも昔は Shout が好きな 歌い手を目指してて、毎日ヴォイストレーニング
なるものをやってたんですよね~ (´・ω・`)

色んな本を読みあさり、ノドに負担がかからない方法や 本当の自分の
歌い方などを 熱心に勉強して ノドを鍛えてたんですよ!

なんでかって? そりゃー Shout したいからですよ ( ̄∇ ̄)ノ

Shout は気持ち良いですよ~♪

でも、普通の人では 男のShout は 多分難しいでしょうねぇ~…


えっと 基本的に 男のShout は 3通りあります。

○地声で押し切れるタイプ
 (コレは声質が高く、声変わりしてない人が可能)
○ファルセットで出すタイプ
 (コレは 裏声ですね、でも これは声量が必要なので訓練が必要)
○地声から ファルセットへの切り替えのタイプ
 (一般的な男性は このタイプが多いでしょう)

俺も 地声から ファルセットへの切り替えタイプで、すっごい訓練をしました…

まず、自分の地声の限界値を知り、次に ファルセットを思いっきり出します。
ここで 普通の人は 歌ってる声量と ファルセットの声量に差がある事に気づく
はずです。 ファルセットの方が 声の線が細く 気が抜けた感じになるのを。

このファルセットの声量を 出す練習からやって行きます、複式呼吸を使って
お腹の底から ファルセットを出して、地声と ファルセットの声量が あまり
変わらない程になるまで 訓練ですね!

これが 出来たら、次は ファルセットを出しながら ゆっくり地声へ 落として行く
訓練です。 これが 一番難しい訓練でしょうね… (・ω・;

そして、今度は その逆で 地声から ファルセットへ 持ち上げる訓練。


ってのをやって Shout をモノにしてたんですが… 書くのは簡単で…
相当 難しく、習得時間も 3年かかりましたよ… (;^_^Å

一番 訓練に適してる年齢は 25歳までらしいので、もし 本気でプロを目指してる
若者が コレを読んだのなら 真剣に取り組めば 絶対音域は あがりますよ!

っま Shout の前の 音域を広げる 訓練も必要なんですがね… ヽ(´ー`)ノ

   『はぁ… 俺 Key が低いんだよね… この曲歌えないな…』

って人も いっぱい居ると思うんですが、音域は いくつになってもあきらめ
なければ 鍛えられるんですよ!

まず、音域ってのは 口笛と同じ要領で ノドを通る空気の出口を細くする
事によって 高い音が出るんです。

口笛を吹いてみて、高い口笛の音を出そうとした時に 舌を使って 空気の出る
出口を 細くしてるのが 解りますか? (やってみてください)

つまり、高い声を出すには ノドの空気の出口を 細くする事によって可能になります。
そう、ノドの筋肉を鍛えると 大丈夫なんですよ。
ノドの筋肉を鍛えて 空気の出口を細くする訓練で 高い声が出せる様になります。

後、呼吸法は 基本なんですが 絶対に 腹式呼吸で。
歌う時の呼吸方法は 腹式呼吸でないと 出せる声も出せなくなるので。

腹式呼吸の練習も書くと 長くなっちゃうので、何かの機会があった時にでも…


後は、ほら オペラ歌手を思い出してくださいよ!
あの人達は 身体が大きい人が多く無いですか?
アレは 身体をわざと太らせ、ノドの周りに脂肪を増やし、自然にノドの
空気の出口を 細くしてるんですよ!
それによって 声質は高くなり、メロディーを歌う事に集中できるんですよ。

周りの 大柄な人達って 声が高くないですか?
『うん!高い!』って思ったら この話を思い出してください ヽ(´ー`)ノ


っま でも鍛えて行くには 色々なデメリットも発生しますがね… ( ̄。 ̄;

俺がノドを鍛え出して 何年もたった後に 横になって アクビをしてると…
ノドが 『ツッタ』んですよ… 肉離れですね…
もがく程 痛かったですよ… p(´⌒`q)

そりゃー ノドを鍛えるんだから スポーツ選手みたいに 肉離れは発生して
しまうんですよね… (ρ_;)


ってか なんか真面目な話を書いてしまいましたが…

ようは この クシャミをすると ノドが痛くなるのは 今までの鍛えによる
ものなのかな~って 言いたかったんですが…

ここ 1週間 毎日 クシャミを 我慢してますよぉー (`ω´ )
気を抜くと… 『あっ! 痛てぇー! p(´⌒`q)』ってなりますがね…

comment
post comment
  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kuntantan.blog35.fc2.com/tb.php/126-17dc727b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。