FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ミートソース』

.22 2008 【料理】

【 コメント 】はココから

(0)

【Trackback】はココから
(0)

今日は いつもと違ったお話を… (´・ω・`)

先日 うちの奥タンの 姪っ子の為に『ミートソース』を作ってくれと
奥タンから頼まれました…

なんでも『ミートソース』があれば パスタにも使えるし、パンにも乗せて
食べれるからだそうです…

っま 久しぶりだけど 作ってみるかなと… 作ってみました…

っが『なんてこった! パンナコッタ! そんなこった!!』

お金が取れるくらい 美味しいではないか?! Σ( ̄□ ̄;ノ)ノ

っと 出来が良かったんですが…
それは 奥タンの 姪っ子達の為に作ったモノだったので…
食べる事は無く 姪っ子達の元へと持って行き… (・ω・;

そして今日、奥タンが 材料を買って来たから 作ってくれと言って
仕事へと出かけて行った…

『えぇー… ミートソース…』
『今日は 何故か ハンバーグが食べたいのに…』

っと思ってたんですが…

頼まれては 作らない訳にはいかないし… なぁ…


仕方なく… ミートソースを Let's Cooking ヾ(´∇`)ノ

まず、タマネギさんを みじん切りにします。
涙に襲われながらも、負けるもんかと こちらも反撃で!
切って 切って 切りまくりました…

切り終わって、次に お鍋の中に 油を入れて、タマネギを入れて
こんがり焦げ目が付く程炒めます。
(コノ時 まだ ハンバーグが作れるのにとは 思わない様に…)

焦げ目が付いたら 牛ひき肉を 入れて、軽く塩コショウして 炒めて行きます。

次に 料理酒 を具に対して 1/3 入れて、軽くまぜた後に 水を入れます。
だいたい 具の上 1~2cm 上になるくらいまで入れて 煮込んで行きます。

コノ時 アクが 出るので こまめに取り除きます。

アクが取り終わったら、鶏ガラスープ粉末 を 大さじ 3杯ほど入れます。

そして 味付けとして ケチャップを好みの分量入れ、砂糖も好みの分量
入れてから 味見をして 濃さを決めます。

味付けが終わったら バター、もしくは マーガンリンを 大さじ 1杯分くらい
入れたら 弱火で煮込んで行きます。

後は 汁気が 好みの分量まで少なくなるまで 煮込んで 完成です!


結構 簡単に作れるので お試しあれ ヾ(´∇`)ノ

料理酒の 代わりに 赤ワインがあれば もっと美味しくなるんですがね(´・ω・`)

comment
post comment
  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kuntantan.blog35.fc2.com/tb.php/127-651e6dd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。