FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フォース•カインド】

.01 2010 【映画】

【 コメント 】はココから

(0)

【Trackback】はココから
(0)

さて みなさん 今日から 9月です!

早いですねー なんか 8月が過ぎるのは 早く感じました…


さて、今日は 昨日の夜に観た DVD『フォース•カインド』に
ついて お話しましょう…

この映画は バイオハザードなどで有名な ミラ•ジョヴォヴィッチ
が主演の映画です。

この映画の冒頭で、ジョヴォヴィッチは こう言います…

『この映画は、2000年 10月の出来事の記録映像と、
 その再現映像で構成されています。
 その映像は かなり衝撃的です。
 観たものを信じるかどうかは… あなた次第』っと…。


内容はと言うと、アラスカの小さなノームっと言う町で
住民達が 不眠で悩み、ジョヴォヴィッチ演じる精神科の
所へ 相談しにくる事によって話が 進んで行きます。


患者の多くが 夜の決まった時間に目が覚めて、自分の部屋の
窓に「フクロウ」が来て、自分をじっと見つめている…
と言う 話をするんですが…
全員 その後の記憶が無いんですよね…

そこで、ジョヴォビッチが 催眠方法で 記憶をさかのぼって
思い出させようとすると 何かが邪魔をしてるみたいで…
みんな 決まった場面で 叫びだすんですが…。

ある時、患者の一人に 催眠法で 記憶をたどっていると
急に叫びだして、全てを思い出した顔つきで家へと帰って
行きます…。
そして、その夜に その男は ショッキングな事件を起こします…

そこから、話が どんどん急展開して行くのですが…

まだ 観てない人の為に 内容の説明は ここまでにしときます…。

ただ、この映画が 普通の映画と違う点があって…
それは、その催眠方法を 実際におこなっている 8mm映像が
一緒に流されている事です。


かなりの衝撃を受けました…。


そして、この『フォース•カインド』の意味はと言うと

1st KIND 『目撃』
2st KIND 『痕跡』
3st KIND 『接触』
4st KIND 『……』

この 4つめの答えが 映画の内容なんですよね…

ハッキリ言うと『地球外生命体』ってヤツです! はい!

なので、映画を観て かなりの衝撃の後、この映画が実際の
話なら 色々調べたら、事実かどうか解るだろう! って事で
色々と寝る前に調べました!

そして、解った事は…

この映画が 実際に上映された後、しばらくして急に
『作り話でした』っと発表があったみたいです…。

でも、『やっぱりねぇ~』って声と 同時に
『何かの圧力での ウソだと発表させられた』って声が…


これはホントに 信じるかどうかは 観た人次第なんですよね…


宇宙の不思議などが 大好きな俺としては『信じる派』ですね…

太陽系の惑星の中で 地球の何十倍もの惑星が 存在する中、
地球の人間だけが 生物などありえませんからね!

ただ、この映画が言いたい事は、普通の人だと『UFO』は
珍しいから見たい!って 思いますよね?
でも、実際に 宇宙人が 地球にきたら何をしますか?
実際は解りませんが、生物などの観察とかすると思いませんか?
人間だって、新種の生き物が発見されたら、その生き物の解明を
しますからね…。 って事だと思います。

よく昔から テレビの特番などで『UFOにさらわれて、身体の中に
何かを埋め込まれた』って 話とかよく聞きました。
まさに、この映画は それを再現している内容でした…。


嘘でも本当でも、この映画の視点には脱帽物ですね!

ちなみに

【UFO目撃情報が数百件!イギリス国防省が秘密文書を公開】
イギリス国防省が保管していたUFOに関する秘密文書が公開されたと
今年の2月18日、AFP通信が伝えた。それによると、数百件のUFO
目撃情報が6000ページに渡って綴られているという。
また、1952年にウィンストン・チャーチル元首相が残した興味深い言葉
も明らかになった。
公開された秘密文書は、1994~2000年までのUFO目撃情報を6000ページ
に渡って記録したもの。その数は数百件に及び、目撃者の証言をもとに
詳細なスケッチまで作成されている。

っと言うのもありました…


ってか 長々と 書いてしまったけど、最後まで読んだ人は…
『暇人だ!』などとは いいません… (° ∇ ° )

でも、この文で 気になった人は 1度 DVDでも借りて観て見ると
面白いかもですよ~!
観た時は あなたの答えを 教えてくださいね!

UFOの存在を 信じている諸君!

『信じるかどうかは、あなた次第だよ』 ( ̄ー ̄)b

comment
post comment
  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kuntantan.blog35.fc2.com/tb.php/167-378f6ceb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。